全身脱毛にかかる回数はどのくらい?

プロミスの審査はどうなっているの?

プロミスに限らず、審査には申し込む本人の年齢と年収、つまり返済能力がチェックされます。消費者金融を利用する方は、自分に返済能力があるかどうかをまず把握しておかなければなりません。収入の金額だけでなく、自分の出費の度合い、確実に返済をしていけるかなどを考えましょう。

プロミスは今まで集めた顧客のデータをベースに審査をしています。融資をしても問題なかった方々の属性と、問題が多かった方々の属性を新たに申し込んできた方の情報と照らし合わせるのです。もちろんそれが全てではありません。プロミス審査が通らなかった属性でも人によっては通過できるケースもあるからです。

プロミスで審査されるのは、属性の比較や単純な返済能力だけでなく、契約時の態度もある程度反映されます。提出した情報に誤字・脱字があるままにしておけば、信用度は低いと見なされてしまいます。また個人信用情報センターの情報は確実に審査に大きな影響を及ぼすので、以前に別の金融会社のキャッシングを利用したことがある人はブラック情報が載るような行為をとっていないように気をつけなければなりません。短期間で複数社に申し込みをした場合も「申し込みブラック」という状態になり、数ヶ月は申し込みができなくなるので注意が必要です。

勤務継続年数や居住年数も審査においては重要なポイントになります。安定した収入という面においては長く勤務していればいるほど信用度が上がります。転職したばかり、引越ししたばかりであると審査に通りにくくなるので、申し込み前後には転職や引越しは行わないようにしましょう。